>  > 激戦タイムは避けますね

激戦タイムは避けますね

なるべく激戦タイムを避けて風俗を楽しむようにしています。あくまでも自分の感覚なんですけど、給料日直後はやっぱり混みあいますよね(笑)あとは休日前の夜。ここと給料日直後が重なると予約しないとどれだけ待つのか分からないレベルで大変になってくるんじゃないかなと思うんですよ。そのタイミングともなればやる気というか、「風俗でも」という気持ちになるのもよく分かるんです。自分もそうです。何となくですけど、モチベーションが高まるんですよね。利用出来ないシチュエーションだと、結局モチベーションを高めたところで利用出来ないからやめておこうって気持ちになってしまうものですけど、利用出来るシチュエーションやタイミングともなれば「たまには風俗でも」と思うでしょうしね。そのタイミングが給料日直後や休日前だと思うんです。自分にブレーキをかけなくても良いタイミングと言い換えても良いかもしれませんが、そこは避けて違う日に利用しています。

暗い所だったからよかったのかも

その日のホテルは故障していたのか、それともそれが普通なのかは分かりませんが、部屋の電気がやたら暗かったんです。でもそれが良かったのかもしれません。相手をしてくれた風俗嬢も暗さにはじめは戸惑っていましたけど、くらいおかげで思い切り自分を出すことが出来たのかもしれないですね。彼女はPというデリヘル店の風俗嬢。普通に美人だと思うんですけど、少し恥ずかしがり屋な面もあるのかもしれないですね。だから暗い部屋に対して、「これでいいじゃん」と言ってたのを覚えています。自分は別にどちらでも良いというか、彼女が良いならそれで良いってスタンスでしたけど、彼女がそれで大丈夫というよりも、むしろ暗いおかげで水を得た魚かのようにこちらに対していろいろとアクションを仕掛けてくれるので、むしろ暗い所で良かったのかなって思いました。それも含めて、その日は自分としても高い満足あkンを実感することが出来たかなって思っています。

[ 2015-12-27 ]

カテゴリ: 風俗体験談