>  > テレビよりも風俗ですね

テレビよりも風俗ですね

最近はあまりテレビを見なくなりました。テレビ離れというか、時間配分ですね。人間時間だけは平等じゃないですか。だから時間配分は人生のテーマでもあると思うんですけど、風俗でもそうです。時間は限られているので、大切になってくるのが情報を事前にどれだけ集められるのかですね。ホームページを見たり、メルマガをチェックしたり。事前に風俗に関する情報をしっかりと集めておくこともまた、とても大切になってくると思うんですけど、それらを調べる時間を考えると、テレビを見ている時間はないなと(笑)テレビをつけてはいますけど、でも見てはいないというかBGM代わりにして風俗のホームページをチェックしているんですよ。さすがに無音だと寂しい部分も出てきますしね。でもこうしてしっかりと調べることが出来るからこそ、良い風俗嬢との出会いが待っているので自分としてもいろいろな気持ちを味わえているんじゃないかなと思っていますけどね。

まさかの大行列ですよ

いろいろと条件が重なっていたのは事実なんです。休日前で、更にはボーナスの直後。風俗に限らずどんなサービスも混み合う…というか、ここで混まなければそれこそ今後に関わってくるだろうと思うようなシチュエーションだったので混んでいるのは仕方ないとはいえ、あそこまで混んでいたのは初めてかもしれません。何せ待合室がパンパン。座れない人もいました。それでも続々とお客が入ってくるものだからまるで満員電車のような状態になってしまいました。待合室だけでは入りきらないのでお店の外で待っている人もいたようですが、シチュエーションが整っているのであれば風俗くらい…という気持ちになるのはいわば男の性ですよ(笑)それに女の子と会っている間は混んでいるとか関係ないですしね。自分も女の子との時間を楽しみつつ、風俗店を後にしましたが、その時でさえまだ待合室はかなり人がいました。風俗というか、性欲の波長も男同士で似るのかなと(笑)

[ 2016-05-21 ]

カテゴリ: 風俗体験談